のんびり金魚

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今後のことを考えて親メダカと子供たちを入れ替えることにしました

つい先日水槽に移動したばかりの大きめな子供たちですが親メダカがいた苔だらけのコンテナへ

これにより成長差のある子供たちが隣同士のコンテナになったことで管理しやすくなりました

親たちはまだまだ卵は産み続けてますけど採卵の予定はないので横見のできる水槽で養生してもらいましょう

そして今後も産み続けるであろう卵は見て見ぬふりと言うことで…




それにしてもこのタイプのメダカは横見が映える














華麗な東天光の舞



















舞います









舞います









まるでベタかグッピーみたい




まだ孵化していない卵も含めると200匹近くになると思います

今いる子供たちが大人になって大きな水槽で観賞できたら凄く見応えありそうですね♪

またこの数なのでメダカの素晴らしさを広めるために飼ってみたい人に分けてあげるのも良いかもしれません




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
ポチっと にほんブログ村




愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚














スポンサーサイト

ついこないだまでの産卵ラッシュも落ちつき平穏な日々をおくっていたのに…









まさお君 !!

正子はんに戻っちゃったの?




なんかお腹パンパンなんですけど

しかも丸いゼリー状の粒を二粒見つけたんだけど?

まさか卵じゃないよね?




てことで試しにボンボンぶちこんでみた(笑)









つかカイ君まで加代さんに戻ったら…




加代さんに正子はん…とくれば




きゃーよ!

おみゃーにくわせるめしはにゃーずら!




まさかの山水館復活(笑)

今のところ卵は産み付けられてないけど相棒のカイ君が追い星バリバリで…














二匹で追いかけっこしたりワルツ踊ったり…














この子達の子供採ってみたいけど…

水が綺麗で安定している水槽なんだから…

仲良しなのは良いんだけど茜さん達みたいに飼育水汚さないでほしいなぁ(^o^;)

つかあのゼリー状の粒々は一体何だったんだろう…

暫く様子見です




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
ポチっと にほんブログ村




愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚





今日も元気一杯のハネっ子水槽を観察していたら背中と胴体の間に切れ目ができてる脱皮間近のレッチェリを発見!

この水槽の先住民です

暫くしたらピンって跳ねて脱皮したは良かったんだけど…

手足が完全に抜けきれず脱皮不全に陥ってしまいました

暫くピンピンもがいていたのですがついに力尽きたようで残念ですが★になっちゃった…

初めての脱皮の立ち会い

しかも包卵していただけに悔やまれます




と、そこへ









凄い形相で一匹のハネっ子が!

しかも尾っぽがデカい!









かわいそうですけどこれも御供養

感謝の気持ちを持って確り自分の血と肉にしてください

今後の成長具合によってはコンテナに戻れるかも知れません

それから暫く目を離していたら…









端っこに引きずり下ろされていました (^^;





なんて奴だ

お前はピラニアかっ!




このぶんだときっとこの子はコンテナに戻れると思います(笑)




てことで久々に針仔のメダカちゃん達なんぞ














もう何匹いるか全くわかりません(笑)

とりあえず親が東天光と半ダルマ達なのでもう少ししたら軽く選別したいと思います

両親の良いところを受け継いだ子たちがいっぱいとれますように…

勿論残った子も良い子のはずなので流さずにもれなく里子に出す予定です(^o^)/

つか選別…

大変かも、、、( ̄▽ ̄;)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
ポチっと にほんブログ村




愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚





先日【蝶尾ハネっ子水槽】のメンバーの中から明らかに酷い奇形の子をウパに御供養してもらいましたが今月は選別強化月間に設定しているので今日も時間をかけてじっくり観察しながら選別してみました

前回はくの字やへの字の奇形の子が主でしたが今回は尾が水平でなく成長と共に思いっきり傾いてしまった子六匹ほどの御供養となります

しかしあれですね…

綺麗な尾をした蝶尾を残すことの難しさったらないですね

殆どの子が何かしらの不具合を持ってる尾の子たちばっかりです

そりゃそうですよ

ハネっ子の中からハネてるんですから…

なんとかこれで残したハネっ子は14匹程となりました














ハネとはいえ美しく輝いてます

綺麗だ…

もうこれ以上ハネたくないのでこの子達の中から何匹でも良いのでコンテナに戻れる子が現れることを願っています




そしてなんとなく残せそうなコンテナ稚魚のメンバーの子たち

結衣の初産卵から6週目ですけどちっちゃいちっちゃい(笑)

初期からブライン無しで育ててきましたから当然と言えば当然か

ゆっくりだけどブライン無しでも成長できることが証明されましたね

のんびり育ててますからこれで良いんです









上から覗くと尾っぽプリプリ振りながら水面に集まってくるようになったので目茶苦茶可愛い

でもね…

あんなにプリプリ動かしたら尾が崩れてハネっ子水槽行きにちゃうかも…(-_-;)




でも実際は

選別強化月間とかに関わらず

匹数も少ないし

優劣を競う催しとも無縁だし

の~んびり育てていきます♪




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
ポチっと にほんブログ村




愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚






日に日にハネの数が増え続け無法地帯化しているハネっ子水槽

やっと決心がついたので明らかに奇形の子たちを今朝再びハネました

選別の強化です

ハネた子は総勢30匹ほどで行き先はウパ水槽の中です

自然界での弱肉強食

ある意味自然淘汰

ウパの血と肉となり次の命に繋ぐ御供養です




ごはんですか?





食べてもいいんですか?





はいどうぞ

自分は食べれないので代わりに君たちが食べて供養してあげてください

今まで稚魚飼育の楽しさや大変さを経験させてもらって感謝です

そして隣のゴールデンウパたちにもお裾分け



















浮いて待ってる者、隠れて待ってる者、下で待ってる者等

初めての生き餌に戸惑ってるようでした

この子たちがいたお陰で奇形っ子を無駄に流さずに済んだことにまたまた感謝

お陰でハネっ子水槽は尾捲れ等の選考落ちメンバーだけで20匹ほどとなりました

それとなく良型の稚魚が15匹ほどいるコンテナでも今後成長と共に尾先が捲れ上がってくる子が出てくると思うのでその時はハネっ子水槽の方へ移しましょう

尾捲れだって商品価値は無いかも知れないけど見方を変えれば尾の先が少し上にカールしたオシャレなカール蝶尾さんだと思えば可愛いものです

どんな姿であれ自家産ですから可愛いに決まってますけど♪

一方15匹ほど確保した選抜コンテナでは真っ黒な子が目立ってます

なんかいつのまにか針仔から青仔へ、そして黒仔への成長と順当な成育を見せてくれてるので頼もしいやら嬉しいやら…














真っ黒い子、もう少ししたら虎ハゲかな?

実に楽しみです(⌒‐⌒)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
ポチっと にほんブログ村




愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚





いよいよ夏本番も間近

いつまでも落ち込んでいられない

容赦なく時間は過ぎていくし生体達は必死に生きている

稚魚のスポ尾やアシメやへの字の奇形っ子だってひとつの命

この世に産まれてこれたことが奇跡なわけで流すことができず自然淘汰に期待していたけどなかなか落ちず結局ハネっ子水槽は大小合わせて50匹ほどになってしまった

まさに待ったなし

もっとも奇形っ子は成長半ばでなにかしらのアクシデントがあるかも知れないけど将来のことを考えたら生半可な気持ちでは飼育できないはず

本気でこの子達と向き合う覚悟がなければ今まで亡くなった子達に申し訳ない




restart




ゆっくりだけど前に進みます

まだまだ失敗もあるし経験値も少ないのだけど我が家流の飼育法でもそれなりに成功している部分もあるから最低でも現状維持、目指すはもっともっと生体達がゆっくりのんびり幸せに生きていける環境を…

頑張ります!




てことで能書きがながくなってしまいましたがまさに待った無しの現状です




コンテナ全景





茜さんコンテナ
未だに盛ってる




右からランチュウ、水泡眼、蝶尾コンテナ
真ん中の水泡眼コンテナの相方テツコが産卵し始めた…




右から蝶尾他の稚魚コンテナ、親メダカ達、その稚魚コンテナ
金魚の稚魚はこのコンテナには50匹くらいで殆どが蝶尾の子だと思っていたのだけど茜さん(和金)の子も何匹かいるみたい

そしてメダカの稚魚コンテナでは親が楊貴妃ヒカリ(東天光)と楊貴妃半ダルマなので短目の針子もチラホラいたりしてます

もっと水温が上がれば楊貴妃ヒカリダルマの誕生も夢では無いかも知れません

そして




mix金魚水槽
何だかんだ言ってもこの水槽が一番安定してる




ハネっ子水槽
親蝶尾のようなそれなりに立派な尾にならないかもしれないので見てくれは悪いけどちょっと不格好なデメキンくらいならなれるんじゃないかな?(笑)




フレーク食べ過ぎて…
この子の尾は蝶と言うよりも蛾のような感じです




稚魚達の
群れ




忘れてならないのがこのアダルトうぱ
やっぱりシェルターが好き




この子達は
遊びたいみたい




今後蝶尾とメダカの稚魚が大きく成長したら改めて里子に出したり近所のアクアショップで引き取ってもらうことも考えてはいます

そうしなければ出目金屋敷になってしまいますからね(笑)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
ポチっと にほんブログ村




愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚














続きを見る?
ピンポンパールのサクラ…




去年の暮れ
我が家に来て間もなくの頃




あっけなく

力尽きました




先日亡くなったマツのもとへ…




今はマツが埋葬してある観音竹の鉢植えの中で一緒に眠っています




ガマガエル症候群

エロモナス

カラムナリス…




もともとは常在菌

何かしらのきっかけで暴走…

飼育水の悪化に伴う個体の衰弱やストレス、環境の変化等

それから遺伝的なものも関与してるのかな?…

とにかく我が家のピンポンパールは全滅です

飼育環境は問題無いものと信じているのでハッキリした原因はわからないけど…

確実に言えることは

もう

ピンポンパールに手を出すことはないでしょう

あの時セール品の特売につられ思わず手を出してしまったピンポンパール

生態の状態を確認することもなくワゴンセールの如く購入してしまったピンポンパール…

あのとき我慢して購入しなければこんなことにならずにすんだのに…

深く反省してます




亡くなったピンポンたち

どうぞ

安らかにお眠りください

そして

助けてあげられなくて

ごめんなさい




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
ポチっと にほんブログ村




愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚






ピンポンパールのサクラが本日より治療開始となりました

先日相方のマツをガマガエル症候群で亡くしたばかりだと言うのに…

近頃のサクラ、なんか体がむくんだ感じがするしぼーっとすることも多くなり呼吸も早目

虫メガネで確認するとわかるんですが横っ腹辺りの数ヶ所の鱗がプツプツしてます

ガマガエルの初期症状ですかね…














ピンポン以外の他の生態は頗る順調なのに何故ピンポンばかりこう立て続けに具合悪くなるんだろう…

マジめげる (-_-)

我が家にピンポンは鬼門なのかもしれない

サクラの完治は難しいかもしれないけど諦めずに毎朝の全換水+0.6%塩水浴を続けていこう




気を取り直して今日の蝶尾のハネっ子稚魚たち









背曲がりやスポ尾や奇形のハネっ子達ですが必死で生きているこの子達の姿を見てると本当に癒されます




流さないで良かった (^_^)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
ポチっと にほんブログ村




愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚





昨日から水槽デビューした蝶尾のハネっ子たち

今日も何匹か合流させたのでかなり賑わってきました














ハネっ子なんだけどこうして横から見ると輝いてて美しいなぁ~

お腹もプリプリ♪

あと数ヵ月したらどんな色になってるのか、どんなカタチになってるのか今後の成長が楽しみです

ハネだけどね (笑)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
ポチっと にほんブログ村




愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚













検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。