のんびり金魚

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日の爆殖してたレッドラムズホーン

実は今回徒歩で10分かからない何時も御世話になっているショップではなく電車で20分、そこから徒歩で20分程かかるショップへ持って行きました

そちらのショップではラムズの需要が結構あるらしいのです(噂ね…)

初日は恐る恐る様子伺いでお試し100匹

したらなんと丁度ラムズが欲しかったとのこと(^o^)

更にはもっと欲しいくらいらしいのです

そんなこんなで日を改めてもう一度ラムズ100匹持っていくこととなりました(^o^;)

結局合計200匹

個体の大きさと色が良くてお客様から喜ばれたとの報告を頂きなんだか恐縮してしまった…(汗)

改めて持っていった日はラムズ以外にこれまたお試しの様子見でらん江戸の仔10匹程持ち込んでみたのですが、やっと3㎝越えたくらいなのでどうかとは思いましたがこちらも需要あり

可愛いサイズとのことで販売決定です

端正込めて育てた自家産の仔たちが各々のショップを通じて多方面へ巣立って行く

感慨深い…

新しい御主人様のもとでみんな幸せになるんだよ~(⌒0⌒)/~~

てことで現在のチビッ子たちの様子でも


らん江戸Aチーム
なんちゃって四つ尾のグループです


らん江戸Bチーム
こちらは三つ尾のグループ


蝶尾Aチーム
完全な四つ尾(例のイチョウの葉っぱタイプ)のグループです


蝶尾Bチーム
ギリギリ四つ尾のグループです


蝶尾Cチーム
三つ尾と若干難のある四つ尾のグループ

つかこのグループが一番多くてね

どうしたものか…( ̄▽ ̄;)

今週に入ってから物凄い勢いで選別してきたので現状ではハネ対象の仔(ウパっちのおやつ)はいなくなったのですが三つ尾の蝶尾ってどうなんだろう…

三つ尾でも色カタチが良ければ需要あると信じてご飯いっぱい食べさせよっと(⌒‐⌒)


愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚


スポンサーサイト
テーマ:金魚飼育 - ジャンル:ペット

by お仕置き部屋(^^;








45センチ水槽じゃチョッと狭いけど…

もう繁殖はさせたくないのにとにかく追いが激しくて…

仕方ないやね(^o^;)

それにしても図体だけはいっちょまえなのに残念な体型…( ̄▽ ̄;)

暫くは単独生活していただきましょう



愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚






テーマ:金魚飼育 - ジャンル:ペット

毎度お馴染み自家産変顔トリオから♪
つかスッカスカ(笑)

同居してたヒドジョウさんたちをシェルターのスカルもろとも玄関プラケに移動したのでこの子たち三匹だけのゆったり水槽になりましたが…

デっかくなりそう(^o^;)

それにしてもこの変顔ちゃんには日々癒されっぱなしです

で、玄関プラケの様子は…



玄関開けると真っ正面にスカルプラケが(笑)

もう当面はこの二匹だけのプラケになりそうです

ところでらん江戸の子供たちのその後ですが普通にスクスク成長はしてくれてるのだけど…

選別も変なのはちょこちょこウパっちのオヤツにしてるのだけど…

どうにもこうにも平付け尾が多すぎてこの分だと全く残らなくなっちゃいそうです

何匹か掬ってみた


くぅ~(>_<)

張りが強い平付け尾は優雅さに欠けるんだよなぁ…

ましてや横見最悪だし

でもこれ以上ハネてたら全く残りそうもないし

もう諦めてこのまま育てちゃおうかなぁ…

そんな残念な感じのらん江戸ちゃんたちです(-_-;)

ところで蝶尾の孫たち

酷い崩れの仔はウパっち水槽へ投入してますが今年で三回目の蝶尾の繁殖にして今まで出なかった尾型の仔を九匹確保しました

この九匹は自分の中ではAランクに位置付けてるので絶対落とさないよう育てなきゃ

因みにあくまでも自分の中での格付けなので世間一般的には認められない個体かもですけど…

で、その仔たち






え?これが?みたいな感じですけど過去三年間産まれてきた仔の殆どが平付けの三つ尾が殆どでした

開きはいまいちでちょっとスボケ気味だけどこんなにくっきりした四つ尾でイチョウの葉っぱみたいな尾の仔は出なかったし

蝶尾らしさはないかも知れないけど育て上げたい気持ちが凄く強いです

そして同じ腹のBランクの仔たち
凄い数(^_^;)

この中には平付け尾ながらしっかり切れ込みのある四つ尾の仔も混ざってたりします

でも殆どが桜尾や三つ尾ばかり

因みにこちらのハネは…


も少し育ててからウパっちのオヤツかな…

今年の蝶尾はらん江戸が終わってるだけにそのぶん期待してみたいと思います(⌒‐⌒)


愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚





テーマ:金魚飼育 - ジャンル:ペット

先ずはこの子たちでも(^_^)/
今年産まれの自家産ブラック

一方こちらは…
去年産まれの自家産ゴールデン

全景各々2匹づつ
つかブラックデカっ!

産卵から孵化まで50日以上かかったブラックですが、2月の孵化から今月ではや4ヶ月

もう先輩ゴールデンより大きくなってしまいました

ちなみに現在17センチあります(-_-;)

急成長させ過ぎなので餌の量を減らさなくちゃ…

今年もたくさんのちびウパを里子に出し結局今年残したのはブラック2匹のみ

去年産まれの子2匹と合わせて4匹だけのウパ飼育となっております

4匹共100%自家産なので日本の環境と言うか我が家の夏の環境には適応してくれるはず

目標15歳目指してお世話していきましょう(^o^)/

で、あれだ

ラムズが異常なほど増えてしまったのでウパ水槽だけ除き片っ端からかき集めてみた



再度15リットルタライの出番(--;)

親はピンセットで採取できるけど産まれたばかりの稚貝はもう少し成長させてからじゃないと無理なので諦めたけど…

それにしてもラムズの繁殖力には脱帽です

飼育したくて購入したわけではなく何かの水草に混入していたと思われるラムズホーン

あれよあれよというまに大爆殖です(^o^;)

一匹二匹なら可愛いんですけどこれだけいるとね

手におえないよね

つかショップで引き取ってくれるのかなぁ…

今度聞いてみよ(笑)


愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚







テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

まずは毎度お馴染み自家産狸顔から(^o^;)



目の下のプルプルが目っ茶キモカワです(笑)

てことで各々の稚魚たちもだいぶ成長してきたので飼育環境の整理と生体の移動、それから軽い選別をしました

蝶尾の稚魚が入っていた3つの15リットルタライ

稚魚をコンテナに引っ越しさせたのでこれらを撤去





タライがなくなったおかげでスッキリ!

生体の配置も各々わかりやすくしてみました

左から江戸らん夫婦、真ん中がAランクの仔、一番右がBランクの仔


そして水槽にCランクの仔がひしめきあってます

背中がフタコブラクダみたいな仔とかちょっとツマミ尾っぽかった仔とか、いわゆるハネた個体だったのですが成長していくうちに背中の凹みがなだらかになってきたりしてるので何気にBランクのコンテナへ移動してたりします(笑)

黒目ちゃんの横見
プリプリで可愛い(⌒‐⌒)

それでもランク的にはC扱いなので今後の成長過程でハネなきゃなりませんね…

と同時にA、Bランクの仔も成長過程で崩れてきたらハネ…

そしてタライからコンテナへ移動してきた蝶尾の稚魚たち

左からA、B、Cランクの孫たち、そしてそのジジババ
孫だらけ(笑)

今回の蝶尾の稚魚の親は一番右の夫婦が産んだ仔(もうショップデビューしてるのでいないし…)の子供なので孫にあたります

ジジババ譲りの良いところを受け継ぎつつ眠っていた遺伝子が出てくれたらきっと素敵な蝶尾になってくれるはず

なんて…

夢のまた夢( ̄ー ̄)

でも前回の仔たちにはいなかった大きなイチョウの葉っぱ型の尾の仔がかなりの数いるので大事に育て上げたいと思います



愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚







テーマ:金魚飼育 - ジャンル:ペット

金魚とは関係ないんだけど時期モノなのでアップしてみました(^o^;)









毎度のことながら金魚同様スマホで写メってるのでこれが限界か…

紫陽花じゃないけど先日植え替えがてら摘み取ったデンドロビュームの花も(^-^)v



うん

紫陽花に負けてないぞw


テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

今回たくさんの黒目を産んでくれたこの両親から♪

ドーン(・・;)
♂江戸と♀らん

なんかメタボ…(笑)

現在ハネた仔たちは水槽で育てていますがその中に完全アウトな帆立が何匹かいるんですよね





深海魚みたい( ̄▽ ̄;)

このままデカくしても良いのかな?…

一般的には受け入れられないだろう仔達だけどマニアにはたまらないらしい…ってマジかっ!(笑)

ま、そのうち考えましょう

ところでハネずに残った選抜っ仔たちの現在はこんな感じで一軍と二軍に別けて管理してます

右が一軍で左が二軍
ハネが多すぎたのでどちらもスカスカです(笑)

一軍
取り敢えずサシとツマミは皆無のコンテナ

二軍
サシはいないけどなんとなくツマミっぽい感じの仔が入ってます

なんとなくとは尾の中央線がハッキリわかる仔

強烈にツマミ上げたような仔はいないので(その手はハネ水槽に…)今後線が消えてくれれば隣へ昇格って感じです(^-^)

そしてそして先日までハリーちゃんだった蝶尾の仔たち

けっこう大きくなってきたし選別できそうな感じなのでちまちま別けてみました

選抜チームのタライ
多分残す方向性はあってると思います

そしてハネタライは…

ジャ~ンφ(゜゜)ノ゜
桜尾っぽかったり完全に三つ尾だったり

何匹かツマミの三つ尾ちゃんもいました(^_^;)

つか蝶尾もらんちゅう同様ハネだらけで

もう笑うしかありませんwww

この蝶尾稚魚っぴはまだブライン生活なので刻みアカムシになったら別途確保してある2つのコンテナへ引っ越しとなります(⌒‐⌒)

そしたら百均の15リットルのタライは撤去しましょう

一部とは言えブライン生活がなくなれば今後の管理に余裕がもてるしなにより朝のドタバタが解消されも少しゆっくり起きることができますね♪

つか…

歳のせいで4時30分には目が覚めちゃいますけど(笑)

6月に入ったもののなんか薄ら寒い今日この頃

金魚たちの体調管理に注意しながら楽しい金魚ライフをおくろうと思います(⌒‐⌒)



愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚




テーマ:金魚飼育 - ジャンル:ペット

まずは今年産まれの自家産黒ウパとか♪
超可愛いッス!

ついこの間までこのチビウパ達の御世話でテンテコ舞だったのが嘘のようです

立派な鰓を自慢するかのようなこのポーズ

マジでたまりません(*^^*)

で本題

現在進行中の蝶尾とランチュウの稚魚飼育の過密化を防ぐと共に余裕を持たせるためにどうしても容器の確保が必要なので…

というかこれ以上コンテナと水槽は増やせないので我が家の最古参である茜さんと喜助さん、今年たくさんの黒ウパを残してくれたよっちとあおとボス、そして色変わり待ちだったタヌキ顔のあの子たち

本日無事にショップデビューさせることが出来ました(^o^)/

大きくなったね♪
今までありがと(⌒‐⌒)

たぬたぬw
先に母親のテツコはデビューしちゃってるけど(笑)

そしてこの兄弟の中で唯一の琉金体型のこの子たちも
うん、良いお腹だ(笑)

みんな新しい飼い主様のもとでもっともっと長生きするんだぞ~(⌒0⌒)/~~

と言うことでまずはハネたランチュウの稚魚たちを水槽デビューさせてみました

葡萄目ちゃんがいっぱい(^.^)


横見だとハネなくても良さそうな感じの仔もいたりして…
でも上見だと軸が曲がってたりするんだよね…(^_^;)

ま、何はともあれこの仔たちはハネた仔たちなので暫くここで楽しませて貰いましょう

もしかしたら選抜チームに戻れる仔もいるかもしれないしね

そして蝶尾のハリーちゃんたちも健やかに成長してくれてるので段々と粗の目立つ仔がチラホラと…

特に蝶尾は尾が命なのでツマミ尾とかスボは致命的

ランチュウのハネっ仔と同じ様にハネ専用のコンテナにガンガン放ちましょう♪(笑)

そして暫く成長させて楽しんでから…

残酷ですがウパっちのご飯として利用させて貰います

ハネた命に感謝 m(__)m



愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚





テーマ:金魚飼育 - ジャンル:ペット

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。