のんびり金魚

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年の5月生まれの自家産蝶尾たち

上見に耐えられそうな子だけを残してきました

しかしながら今年の蝶尾はひと味違う

上見良し、横見も良さげな個体が多いのです

キャメルバックとまでは言えないけれど体高のある、そして短尾の子たちが成長してます


この子なんか
中国産の蝶尾っぽい感じ


この子も
いい感じ


この子や



この子なんかも
いい感じがします


横見を楽しむ為に45センチ水槽へ
結構見れるんじゃないかな(^-^)


そしてこの子も紛れ込んでたりして(笑)



キンギンの子

桜でもなく江戸でもなく、純粋ならんちゅうとして成長してます(^o^)

三つ尾なのは残念ですけど背なりは滑らかだし楽しみかも知れません

そんなわけで今まで45センチにいたブーちゃんたちはメタボ進行中の為コンテナに戻しました


二匹のブーちゃんたち
芋太り…(笑)


60センチ水槽組の桜希望の子たちも順調順調


小さい時おでこに黒丸があったこの子は
完全に墨が抜けて桜錦と言っても問題ないレベルだと思います


こちらの子は
まだ数ヶ所墨が残ってますが消えると思われます


つかこの子10センチ超えちゃった

当歳なのに(笑)

我が家的にはゆっくりのんびり飼育が基本なのだけど

餌が安いからついついあげすぎたのかも





もっとくれと(笑)

今年の当歳たちはみんな良く食べ良く泳ぐので成長が早いです(⌒‐⌒)




愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚






テーマ:金魚飼育 - ジャンル:ペット

近況

先週自家産らん江戸四匹とキンギン二匹をお店デビューさせました

キンギンに関してはかなり悩んだのですが今後の方向性として自家産だけでやっていく思いが強く…

五年間共に過ごしたキンギンではありましたが新たな里親様のもとで今まで以上に幸せに暮らしてもらえればと思います

そんなこんなで現在の生体は今年の五月産まれの当歳だけとなりました

コンテナは蝶尾で水槽はらん江戸が生活してます

最終的に残したらん江戸はハネから格上げさせた仔を含め五匹でその子はまだ小さいですけど順当に残してきた当歳は9センチ程

去年と比べると2倍近く成長してます

食わせ過ぎかも(笑)


で、この子
桜錦になれそうな感じ


こちらは
墨が消えれば桜の可能性が…


二匹とも
仲良し


隣のぶーちゃん達も一緒に
みんな可愛いなぁ(⌒‐⌒)


そしてコンテナ組の蝶尾達

広々すぎ(笑)


各二匹づつ
右の青いコンテナだけ四匹


こちらも
各二匹づつ


それにしても今年の稚魚飼育はぜんぜんのんびり金魚じゃなかったかも(^o^;)

個体差はあるけれどみんなデカくなるのが早すぎます

最後に


キンギンの置き土産
赤ちゃん♪


かなり前に孵化していた仔を外で青水飼育してたのですが、普通に成長してます

強い!

ある程度の大きさになったらぶーちゃん水槽に仲間入りさせましょう

キンギンの子だから大事に育てなきゃね(^_^)

てことで五年目にしてウパをはじめ全ての生体が自家産となりうちの系統だけでの再出発をしています

この土地の水や環境に順応した子だけだからみんな強いよね

病気知らずで本当に助かります



愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚




テーマ:金魚飼育 - ジャンル:ペット

一年を通して冷暖房とは無縁な我が家の飼育方法ではこの異常な暑さだと普通のエアレーションだけでは危険な気がしたので…

各七匹飼育の自家産当歳蝶尾達を各三匹づつにする為に…


このコンテナのハネっ仔達を
一匹だけぶーちゃん水槽に格上げさせ残り全てをショップデビューさせました


ハネっ仔とはいえギリギリ高級金魚すくいができる品質かと思いますが…(^_^;)

格上げさせた一匹とはこのらん江戸ちゃん

初期の選別の時微妙に背なりがゴツゴツしていたのでハネっ仔として育てていましたが掬って横見をしたらあまり目立たなくなっていたし下手したらぶーちゃん達よりなめらかな背なりになってるじゃん(;o;)

つかぶーちゃんとはピンポンになりきれなかった例のらん江戸です(笑)


格上げちゃん♪
黒目が可愛いねぇ~

でも過密飼育だったから…
ぶーちゃん達との体格差が歴然(^o^;)


これからは食い放題コースだから君もぶーちゃんの仲間入りだね(笑)

そして底の苔を剥がした蝶尾コンテナに各三匹づつ残し選抜漏れになってしまった仔を空いたハネっ仔コンテナに移動です


こちらは七匹…
そんなに悪くはないと思うけど…( ̄ー ̄)


そして底の苔を剥がした三つの蝶尾コンテナは


お陰さまで
ガラガラです

左から~


この子達
お気に入り♪つか渋い色合いに抜けてきたし


真ん中~


普通かな


右~


蝶尾と言うより…
蛾尾~(ん笑)


でも皆選別を勝ち上がってきた精鋭の子なので(我が家のユルい選別をw)みんなお気に入りですけどね

そう言えば早い段階でアカムシを卒業させて人工飼料に切り替えていたのだけど今年はコスパを考えこのフードを使っています





イトスイのランチュウのエサ

130グラム入ってて税込み175円(^_^)

旨いのか食いがハンパなく、しかも安いので惜しみなく与えられます

現在3袋目使用中なわけで

ただ…

入れ物と言うかパッケージと言うか、凄くチープな所が残念

ま、うちでは封を開けたら速攻で密封容器に入れ替えてますからこれといって問題は無いんですけどね(笑)

しかし…

人間も金魚も命の危険を感じるほどの暑さは本当に懲り懲り

暫く冷水シャワーの日々が続きそうです

つか真冬も冷水シャワー浴びてますけどなにか?




愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚









テーマ:金魚飼育 - ジャンル:ペット

ビギナーの自分が2012年に金魚を始めてから5回目の夏を迎えた子たち

すくすく育ってくれて本当にありがとう♪

キン♂


ギン♀


二匹とも頭ツルツル

キンはツマミでギンは舵尾が一枚

それでも5年も一緒にいるので強い愛着があります

今年の夏も試練の夏になりそうだけど飼い主共々扇風機だけでなんとか乗り越えましょう(^o^;)

そんなこんなで近況としては今年産まれの自家産金魚に力を入れてやって行きたいのでかなり整理しました

先月までに二匹の親蝶尾と三匹のお笑い金魚をショップデビューさせ、空いた45センチ水槽には丸手のらん江戸を二匹、親蝶尾がいたコンテナにはハネっ仔達がワラワラ泳いでます

二匹のらん江戸


ピンポン並のメタボ体型


サクラとマツの生まれかわりみたい


つか可愛いんですけど…


ピンポンではないのだよピンポンでは!

とか言ってたりして(笑)

自家産だけに歪な体だけど可愛くて仕方ありません(⌒‐⌒)

コンテナの方はこんな感じでのんびりやってます

各二匹づつのらん江戸
皆コロコロしてる(笑)

そしてハネっ仔含む蝶尾軍団は

一番右がハネっ仔
何故からん江戸と茜の仔も混ざってます

ハネっ仔の賑わい♪
お祭り金魚ができそう(^_^)

そして各々のコンテナには七匹づつの蝶尾が入ってます

だいぶ色変わり進行中の仔が増えました

と言うか自分で言うのもアレですけど今年の蝶尾は良い蝶尾だと思います

派手な尾の仔はいないけどわりとまとまった感じで無難かな…

こんな仔や


こんな仔とか


こんな感じで黒が残ってくれればその部分が赤くなるはずだから…
(^^;

そしていっとき出目にならないって心配してましたが確り出目進行中です

餌が少ないと先に目が出て多いと先に腹が出るみたい(笑)

この夏はこんな感じの飼育環境で楽しみたいと思ってます

それにしても…

まさか全てのコンテナが自家産になるとは夢にも思いませんでした(笑)

おまけ(^_^)/

こちらも自家産


ウパ達

暑いから気の毒で…

こっちも扇風機で乗り切りましょう(^o^;)



愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚






テーマ:金魚飼育 - ジャンル:ペット

孵化してから2ヶ月以上たったらん江戸のチビッ子たち

2つのコンテナで満遍なく育ててきました(現在は3つのコンテナ)

皆人懐っこく育ったチビッ子

人を見つけると群れなしてワラワラ集まってくる姿にどれだけ癒されたことか

そんなチビッ子達でしたが本日9匹だけ残しショップデビューさせました

残した9匹は各々のコンテナに3匹づつ泳がせじっくり飼い込みたいと思ってます


つかスッカスカ(笑)



左から
透明鱗多目で桜錦っぽくなりそうな個体(いや、まずならないと思いますが…)


真ん中
細かい斑点が多めで浅葱色が出そうな個体(出るわけないか)


一番右
コントラストがハッキリしていて尾の蛇の目模様も良さげな個体(成長とともに全身一色になる可能性大…)


こんな感じで区分けし、今後の成長と変化を見守りたいと思います

とともに残念体型の江戸父ちゃんも一緒にショップデビュー


ありし日の父ちゃん…
やっぱりダメ体型…(^o^;)


父ちゃんとその子供たち

新しい飼い主様が見つかったらいっぱい可愛がって貰うんだよ♪

そんな父ちゃんの居なくなった60センチ水槽には4年振りにこの子たちが戻ってきました


キンギン(⌒‐⌒)



キンの正面顔
相変わらず可愛いなぁ~


この子たちは2012年の夏に青仔か黒仔くらいの大きさで導入したらんちゅう

雄のキンが2年連続で盛ってくれなかったのでダメ江戸のマサオに頑張ってもらい沢山の子供たちに恵まれた雌のギン

でも父ちゃんは本日づけでサヨナラです…

今後は元彼のキンと一緒に末長く暮らしてください(^o^)

ていうか懐かしの水槽に戻れて嬉しいのかわかりませんが2匹とも活性化しちゃってます

もう採らないけど(笑)

今後はF2の蝶尾っ仔のショップデビューの予定ですがもう少し様子見です

去年のF1の時は早々に出目になったのに今回のF2は未だに出てなくてまるで出来損ないの土佐錦みたいな…( ̄▽ ̄;)

目の出ない遺伝子が今回のF2で開花しちゃったのかなぁ…

なので今暫く飼い込んでみます

つか全部出目にならなかったらどーしよう…( ̄ー ̄)



愛情飼育 全日本艷鱗会




過去記事 のんびり金魚




テーマ:金魚飼育 - ジャンル:ペット

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。